愛知県 江南市 とら スポーツ 接骨院 では スポーツ外傷 交通事故 の施術をはじめ施術時間外での応急処置など、地域社会に貢献できるよう心がけております。



  

 安静固定
たとえばむち打ち症についてですが、腰痛症とむち打ち症は似ている部分があります。
というのはコルセット(固定)をすると患部は安静を保つことができ、楽になりますが
周囲の筋肉が委縮し筋力のダウンがみられ、コルセットを外した後に首を支えづらく
なる場合があります。ですから患者様と我々の判断で固定除去の時期を間違えない
ことが大切だと思っております。
 筋肉を緩めるマッサージ(筋拘縮除去)
患者様の症状に合わせてマッサージを行います。初検時に、どの位の刺激で施術を
行うのが適しているかを確認し、痛みが増幅しないような適切なマッサージをします。
 筋肉の向上と可動域の向上

固定を外し、可能な時期になったら、今迄固定をして安静を保っていたため、筋力
ダウンをした分、運動をしてもらうべく指導をします。例えば、骨を折ったらギプスを
巻かなければ骨はつきません。しかし、ギプスをすると筋力は低下し関節は拘縮し
固く動かなくなります。 しかしこれは仕方のないことです。その時期でしかできない
ことは着実に行い、最終的な治癒までのプランを患者様と一緒に考えていき
ます。


  


交通事故での受診は、自賠責保険・任意保険が適用になりますので、基本的に患者負担はありません

 治療関係費
治療にかかった費用及び診断書代
 交 通 費
通院に際しての交通費(公共交通機関かタクシー 有料駐車場、ガソリン代 他)
 休業損害
労働で得られていたはずの収入。自賠責保険では5700円/日。通勤災害等の特別
給付は一部負担がある場合は、残存の補償 。主婦や失業中の方は賃金センサス等
計算となり、子供や学生など
アルバイトをしてない方は休業損害の対象外となります
 慰 謝 料
現在、通院一日に対し4200円支払われます。この金額は自動車賠償責任保険に
基づき各保険会社が立て替え払いをします。
任意保険は日弁連交通事故相談センターによる入通院慰謝料表により算出されます
 後遺障害慰謝料

級は4千万円、最下級の14級は75万円です。
他覚的所見の乏しいむち打ち損傷は後遺障害の認定の対象外となることが一般的
ですので、できる限り事故に遭う以前の体の状態にする事が大切だと考えます。

 例 外

加害者が無保険やひき逃げの場合は政府の保障事業制度があり、加害者に代わり
政府が被害者に対して保障を致します。

Copyright (C) 2007 tora_sports JS. All Rights Reserved.
とら スポーツ 接骨院